共に作る。より良い未来を。

お知らせ一覧

【報告】DBJ女性新ビジネスプランコンペティション

起業部”Ciamo”がファイナリストに!

古賀さん(工学研究科修士課程 応用生命科学専攻1年)
後藤さん(生物生命学部 応用微生物工学科4年)
宮坂均教授(生物生命学部 応用生命科学科)

本学ニュースに詳細を掲載

<募集案内>
標記の募集案内が届きましたのでお知らせいたします。

株式会社日本政策投資銀行(以下DBJ)では、革新性や事業性に優れ、発展可能性の高い新ビジネスを対象に、
「第6回DBJ女性新ビジネスプランコンペティション」を開催いたします。
受賞者には、最大1,000万円の事業奨励金が支給されます。
また、本コンペティション終了後には、外部の起業経験者や各種知見を有する方々と連携したサポート体制により、
起業ノウハウのアドバイス、企業等とのビジネスマッチング等々、計画実施のための事後支援を行います。
ぜひご応募ください。

■募集締切
平成29年7月14日(金)17時まで

■募集対象
女性経営者による事業で、事業として大きな成長が期待でき(事業性が高い)、かつ技術、サービス、
ビジネスモデル等において新規性あるいは高い付加価値が期待できる(革新性が高い)ビジネスプランを
対象とします。
また、応募ビジネスプランは開始5年以内である事業が対象となります。
※過去にDBJコンペティションにご応募された方、ファイナリストの方(事業奨励金支給の対象となった
受賞者を除く)もご応募可能です。

■表彰
DBJ女性起業大賞、優秀賞、事業奨励賞に加え、ソーシャルデザイン賞を創設し、新しい切り口で
社会的課題を解決するビジネスプランを表彰します。
事業奨励金は、以下の金額を支給し、事後支援は受賞後1年間実施します。
【大賞】 最大1,000万円、優秀賞:最大500万円、
【ソーシャルデザイン賞】 最大500万円、事業奨励賞:100万円

■スケジュール(予定)
(1)募集要項公表日:2017年5月10日(水)
(2)募集期間:2017年5月10日(水)~7月14日(金) <17時>
(3)1次審査(書類):2017年7月中旬~8月上旬
(4)2次審査(面談):2017年8月中旬~9月中旬
(5)最終審査:2017年10月19日(木)
(6)受賞者発表:2017年11月中旬

■応募方法
応募ホームより、エグゼクティブサマリー(所定フォーム)とビジネスプランをご提出ください。
※応募には会員登録が必要となります。
会員登録はこちら

■審査委員
【委員長】
橘・フクシマ・咲江 氏  G&S Global Advisors Inc.代表取締役社長
【委員】
加藤 百合子 氏     株式会社エムスクエア・ラボ 代表取締役社長(第1回コンペ大賞受賞者)
国谷 裕子 氏      キャスター、東京芸術大学理事
華房 実保 氏      三菱ケミカル株式会社 理事役 情電・ディスプレイ企画部長
前内閣府大臣官房審議官(男女共同参画局担当)
松本 守祥 氏      WMパートナーズ株式会社 代表パートナー
宮城 治男 氏      NPO法人ETIC 代表理事
鍋山 徹 氏       一般財団法人日本経済研究所 専務理事 チーフエコノミスト

■お問い合わせ先(運営事務局):
一般財団法人日本経済研究所 女性起業サポートセンター(JERI-WEC)
東京都千代田区大手町1丁目9番2号
大手町フィナンシャルシティ グランキューブ
電話:03-6214-3606(センター代表)

ホームページ https://www.jeri.or.jp/wec/competition/
応募要項、申請書等のダウンロードはこちら