共に作る。より良い未来を。

お知らせ一覧

【researchmap】メンテナンスのお知らせ及びV2アップデートに伴う変更点について

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)より、次期researchmap(researchmap.V2)のリリースに伴う
ログイン抑止期間等につきまして、通知がありましたのでお知らせいたします。
論文・学会発表等の業績情報を更新する必要がある方は、お早めにデータの登録をお願いいたします。
 
なお、本学の研究業績データベースとresearchmapはデータ交換機能を使用しての編集が可能となっておりますが、
下記の期間、researchmapを利用したデータの取り込みやアップロード等ができなくなりますので、ご注意ください。
 
1.researchmap.V2リリース日
  令和2年2月4日(火)
 
2.researchmapログイン抑止期間
  令和2年1月21日(火)10:00 ~ 令和2年2月4日(火)16:00(予定)
 ※本期間に、JSTにて次期researchmapへデータ移行作業を実施いたします。
  そのため、本期間中は登録情報の更新・削除を行うことはできません。
  また、問い合わせフォームおよび新規登録フォームも利用できません。
  研究者およびコミュニティの検索・閲覧は可能です。
 
3.データ交換停止期間
  令和2年1月20日(月)10:00 ~ 令和2年2月4日(火)16:00(予定)
 
4.その他
 ・「今後の計画」ページに詳細スケジュール等が掲載されております。
  今後の計画:https://researchmap.jp/public/about/rmap2/
 ・データ移行時に、クレンジング作業や登録データの分割・統合を行いますが、
  リリース後に移行前のデータを参照することはできなくなります。移行前後の
  登録情報を比較する必要がある場合は、事前にデータの取得をお願いいたします。
 
5.researchmap.V2における変更点(研究者向け)
※変更の詳細については、下記のURLをご覧ください。
https://researchmap.jp/public/about/rmap2/changes/researcher/
 
 1)インポート/エクスポート機能
  研究者情報をインポートする、または研究者情報をエクスポートする際のデータフォーマットが一部変わります。
 
 2)permalink(リンク識別子)
  permalink(リンク識別子)はマイポータルのURL末尾の文字列をいいます。
  researchmap.V2では以下を禁止文字列としているため、researchmap.V2リリース後は使用できなくなります。
   【禁止文字列】admin root system @ !
  *文字列はpermalink内の冒頭、末尾関わりなくどの位置でも使用できません。
  researchmap.V1で登録された上記文字列はresearchmap.V2では使用できませんので、以下のとおり行いデータを移行いたします。
  ・admin、root、systemの文字列は先頭に「 x_」の文字を付ける
  ・@はatに変換し、!は_(アンダーバー)に変換する
 
 3)業績の表示
 <researchmap.V1での表示>
  日本語データを日本語画面へ、英語データを英語画面へ表示しています。
 <researchmap.V2での表示>
  日本語画面は、日本語データと日英紐付けのない英語データを表示します。
  英語画面は、英語データと日英紐付けのない日本語データを表示します。
  ※日英データの紐付け確認方法
  researchmap.V2にログイン後、ご自身のマイポータルから業績をCSV形式でエクスポートしてください。
  ・1行に日本語項目、英語項目の登録があれば、日英データは紐付けされています。
  ・1行に日本語項目のみ、または英語項目のみ登録されている場合は、日英データの紐付けはありません。
 
4)その他
 ◆添付ファイル形式
  researchmap.V2にアップロードできる添付ファイルの拡張子が変更になります。
 (業績情報の添付ファイル、マイポータルのキャビネットや資料庫、コミュニティのキャビネット)
   researchmap.V2で使用不可の添付ファイル拡張子:xht/xhtml/html/htm/js/sty
   researchmap.V2で追加する添付ファイル拡張子:docm/dotm/dotx/fla/jtt/mp4/xltx
 
 ◆ブログ、コミュニティの投稿者名 
  researchmap.V1では投稿者名が「ハンドル」で表示されていました。
  *「ハンドル」は掲示板等で意見交換をする際のニックネームです。
  researchmap.V2リリースにともない「ハンドル」は廃止になり、既存のコンテンツ投稿者名はresearchmap.V2への移行時に「研究者氏名」に置き換えます
 
 ◆プライベートメッセージ
  マイポータル上で行うメール送信機能がなくなります。