共に作る。より良い未来を。

学内向け(科研費情報)

公的研究費及び研究活動の不正行為防止に関する取組 ポリシー

崇城大学地域共創センター

〒860-0082
熊本県熊本市西区池田4丁目
22番1号 情報学部棟1階
TEL:096-326-3418
FAX:096-326-3418

ken-sien[at]ofc.sojo-u.ac.jp

※上記宛先にメールを送られる際は、[at]を@に変更し、送信してください。

崇城大学

お知らせ一覧

【公募】官民による若手研究者発掘支援事業(NEDO)の募集

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)より、下記のとおり「官民による若手研究者発掘支援事業」の公募案内が届きましたのでお知らせいたします。
   
募集内容の詳細につきましては、下記公募要領をご確認ください。
 
◆「官民による若手研究者発掘支援事業」に係る公募について
https://www.nedo.go.jp/koubo/SM2_100001_00021.html
 
===================================================================================
 
官民による若手研究者発掘支援事業
 
【概要】
  本事業は、実用化に向けた目的志向型の創造的な基礎又は応用研究を行う大学等に所属する若手研究者を発掘し、若手研究者と企業との共同研究等の形成を促進する等の支援をすることにより、次世代のイノベーションを担う人材を育成するとともに、我が国における新産業の創出等に貢献することを目的として実施します。
 
 〔1〕共同研究フェーズ
大学等に所属する若手研究者が企業と共同研究等の実施に係る合意書を締結し、企業から大学等に対して共同研究等費用が支払われることを条件として、実用化に向けた目的志向型の創造的な基礎又は応用研究を実施するものについて助成します。
 
 〔2〕マッチングサポートフェーズ
大学等に所属し、企業との共同研究等の実施を希望する若手研究者が実施する、産業界が期待する目的志向型の創造的な基礎又は応用研究を実施するものについて助成します。
また、企業との共同研究等の機会を創出するためのマッチング支援を実施することで、共同研究フェーズにおける企業との共同研究等の実施を目指します。
 
【事業期間】
 〔1〕共同研究フェーズ
 助成期間は1テーマあたり最大3年間(交付決定期間は2年間)とします。
 
 〔2〕マッチングサポートフェーズ
 助成期間は1テーマあたり最大2年間(交付決定期間は1年間)とします。
 
【対象事業】
 〔1〕共同研究フェーズ
産業技術分野及びエネルギー・環境分野の実用化に向けた目的志向型の創造的な基礎又は応用研究で、企業と新産業の創出に貢献することを目指した共同研究等を行うもの。
但し、「医薬・創薬分野、医療機器分野」での実用化に事業目的を限定した研究開発提案は対象外とします。
 
 〔2〕マッチングサポートフェーズ
産業技術分野及びエネルギー・環境分野の目的志向型の創造的な基礎又は応用研究で、産業界が期待する研究開発であり、研究開発の成果が産業に応用されることを目的とし、今後企業との共同研究等を目指すもの。
 
【助成金の額】
 〔1〕共同研究フェーズ
 1テーマあたり30百万円以内/年とし、共同研究等を実施する企業から支払われる共同研究等費用と同額以下を助成します。
 
 〔2〕マッチングサポートフェーズ
 1テーマあたり10百万円以内/年とします。
 
【提出期限】
 学内締切:令和4年5月6日(金)
     締切:令和4年5月16日(月)正午<厳守>