共に作る。より良い未来を。

学内向け(科研費情報)

公的研究費及び研究活動の不正行為防止に関する取組 ポリシー

崇城大学地域共創センター

〒860-0082
熊本県熊本市西区池田4丁目
22番1号 情報学部棟1階
TEL:096-326-3418
FAX:096-326-3418

ken-sien[at]ofc.sojo-u.ac.jp

※上記宛先にメールを送られる際は、[at]を@に変更し、送信してください。

崇城大学

お知らせ一覧

【お知らせ】太田広人准教授とフンドーダイとの共同研究がスタート!

本学、太田広人准教授(生物生命学部応用微生物工学科)とフンドーダイの研究課題「大豆発酵食品の機能性発現における新規メカニズムの解明」が、企業と大学が連携し、革新的な製品・技術の開発を目指すための支援事業「くまもとクロス支援事業」に採択され、同社と太田准教授の共同研究がスタートしました。
 
本共同研究では、「受容体」と呼ばれるタンパク質に注目し、味噌や醤油に含まれる大豆由来の成分や、発酵・熟成により生成される様々な有用成分がヒトのどういった「受容体」に作用し、機能性を発現しているのかを明らかにしていきます。そして、これまでにない新しい作用機序に基づく機能性食品・サプリメントの開発に役立てていきます。
 
【株式会社フンドーダイ】
フンドーダイは、1869年(明治2年)創業、味噌や醤油などの基礎調味料を製造販売する歴史ある企業です。自社内に発酵技術研究所を設立し、基幹製品の発酵技術や微生物の解析のほか、原料となる大豆の機能性や微生物が作り出す有用成分に着目し、私たちの美容と健康に貢献できる新しい製品開発に取り組んでいます。

 
 
 
≪関連リンク≫
本学ニュース
☞  https://www.sojo-u.ac.jp/news/2021/211124_004688.html