共に作る。より良い未来を。

学内向け(科研費情報)

公的研究費及び研究活動の不正行為防止に関する取組 ポリシー

崇城大学地域共創センター

〒860-0082
熊本県熊本市西区池田4丁目
22番1号 情報学部棟1階
TEL:096-326-3418
FAX:096-326-3418

ken-sien[at]ofc.sojo-u.ac.jp

※上記宛先にメールを送られる際は、[at]を@に変更し、送信してください。

崇城大学

お知らせ一覧

【科研費】科研費での「Go Toトラベル事業」利用の自粛について

科研費研究代表者各位
科研費研究分担者各位

日本学術振興会より「Go To トラベル事業」について以下の通り通知がございました。
科研費にて旅費を支出される方は、「Go To トラベル事業」の利用をお控えいただきます
ようお願いいたします。

学振通知ここから____________________________

独立行政法人日本学術振興会では、GoToトラベル事業の利用について、
以下の文部科学省からの通知にあるとおり、その趣旨に則り適切に対応する
よう求められています。 科学研究費助成事業は国民から徴収された税金等
を財源として運営していることから、以下の通知の趣旨を踏まえ対応すること
が望ましいと考えます。

ついては、以下の通知に記載の「一般の旅行者に給付されるべき割引原資を
減少させることになる等」に該当すると考えられる場合、GoToトラベル
事業と同様に、科研費の研究計画遂行上必要な出張に利用することは控えて
ください。

————————————————————————————–

【参考:文部科学省から日本学術振興会に通知された内容】

公費出張における「GoToトラベル事業」の利用の自粛について(通知)

                略

○ 公費出張は、国民から徴収された税金等を元に、必要な公務を遂行する
ために行う旅行であり、仮に公費出張で本事業を利用することとした場合には、
一般の旅行者に給付されるべき割引原資を減少させることになること等から、
公費出張での本事業の利用は想定していません。

○ 従って、国家公務員等の旅費に関する法律(昭和25年法律第114号)等に
より旅費等の支給を受ける旅行においては、本事業の利用を控えるよう、貴職
管下の関係職員に周知願います(本事業を利用すれば、その者の氏名、購入し
た旅行商品、宿泊した施設等は記録されます。)。

○ また、貴職所管の独立行政法人等におかれても、上述の趣旨に則り適切に
対応するよう周知願います。

————————————————————————————–

学振通知ここまで____________________________

科研費での旅費の申請につきましては「崇城大学 科研費及び公的研究費における取扱要領」
のP9以降をご参照ください。

取扱要領(冊子体)は5月に学内便にてお送りしています。
取扱要領PDF版・様式はポータル キャビネットの地域共創センター(科研費)よりダウンロードが可能です。

ポータル(Campusmate-J) > キャビネット一覧 > 地域共創センター(科研費)>1. 取扱要領(2022年度版)・様式