共に作る。より良い未来を。

学内向け(科研費情報)

公的研究費及び研究活動の不正行為防止に関する取組 ポリシー

崇城大学地域共創センター

〒860-0082
熊本県熊本市西区池田4丁目
22番1号 情報学部棟1階
TEL:096-326-3418
FAX:096-326-3418

ken-sien[at]ofc.sojo-u.ac.jp

※上記宛先にメールを送られる際は、[at]を@に変更し、送信してください。

崇城大学

お知らせ一覧

【募集】ヘルスリサーチフォーラム一般演題募集案内

2022年度 第29回ヘルスリサーチフォーラム一般演題募集
                       公益財団法人 ファイザーヘルスリサーチ振興財団
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 
当財団は1992年以来、30年余にわたり、本邦におけるヘルスリサーチの振興に努めております。ヘルスリサーチフォーラムは、当財団の主要事業であるヘルスリサーチ研究助成事業の成果報告をご発表いただく場として、研究者のみならず、ヘルスリサーチに関心のある方々にもご参加いただくことができる学際的なフォーラムです。
本フォーラムでは、毎年、基本テーマに沿った研究成果を広く一般の皆様からもご応募いただき、研究成果の発表の場として提供させていただいております。

財団創立30周年となります今年は、基本テーマを「次世代のヘルスリサーチを目指して」と致しました。新型コロナウィルス感染症が世界を席巻してすでに2年余りが経過する中、ヘルスケアをはじめとする様々な課題が、より身近に感ぜられるように思われます。人々を取り巻く社会の様々な課題について、将来を見据えて考えていくことが迫られているのではないでしょうか。
これら諸問題に関するヘルスリサーチ研究について、皆様からのご応募をお待ちしております。 
 
**************************************************************************************
 
【研究内容】
フォーラム基本テーマ「次世代のヘルスリサーチを目指して」に沿った、制度・政策、医療経済、保健医療の評価、保健医療サービス、保健医療資源の開発、医療哲学・医療倫理等のヘルスリサーチの研究
 
【応募方法】
所定の応募書式に必要事項をパソコン入力の上、財団事務局メールアドレス宛(hr.zaidan@health-research.or.jp)にお送り下さい。
 
【応募締切】
6月30日(木) 必着
 
【発表】
ご応募いただきました演題は、選考委員会にて採否を決定し、10月下旬にご連絡致します。採用の場合は、本年12月に開催の『第29回ヘルスリサーチフォーラム』にて、15分程度(質疑応答含む)の研究発表を行っていただきます。フォーラムは、ハイブリッド型(会場及びオンライン形式)を予定しております。(都内会場にて実施予定)詳細につきましては、採否のご連絡時にご案内致します。
 
【発表演題の掲載】
フォーラムで発表された研究内容は、「第29回ヘルスリサーチフォーラム講演録」としてまとめ、全国の図書館等へ配布致します。また、財団の機関誌等へ掲載させていただくことがございます。
 
■その他詳細については、☞ ホームページ をご参照下さい。