共に作る。より良い未来を。

学内向け(科研費情報)

公的研究費及び研究活動の不正行為防止に関する取組 ポリシー

崇城大学地域共創センター

〒860-0082
熊本県熊本市西区池田4丁目
22番1号 情報学部棟1階
TEL:096-326-3418
FAX:096-326-3418

ken-sien[at]ofc.sojo-u.ac.jp

※上記宛先にメールを送られる際は、[at]を@に変更し、送信してください。

崇城大学

お知らせ一覧

【公募】「STARTプロジェクト推進型 SBIRフェーズ1支援」のお知らせ

研究成果展開事業 大学発新産業創出プログラム(START)
令和 4 年度 プロジェクト推進型 SBIR フェーズ 1 支援
                       国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 
 プロジェクト推進型 SBIR フェーズ 1 支援では、各府省等から社会ニーズ・政策課題をもとに提示された研究開発テーマに対して、大学等の研究者による独創的アイデアにより研究者自らが概念実証(POC: Proof of concept)や実現可能性調査(FS: Feasibilitystudy)を実施し、大学等発ベンチャーの起業や、大学等発ベンチャーを含む中小企業への技術移転を行うことにより、新技術の事業化を目指します。
 
 「SBIRフェーズ1支援」は、SBIR制度の「指定補助金等」として、起業もしくは技術移転をめざすプログラムです。
終了後には、上記の目標を達成した上で、フェーズ2以降で他府省等により運営されるSBIR対応プログラムや、JSTのSTART「起業実証支援」、「ビジネスモデル検証支援」等の実施に繋げ、社会ニーズ・政策課題の解決に寄与することを期待します。

A-STEPとは異なり、募集テーマが設定され、対象もスタートアップor中小企業と限定されていますが、
採択後のサポートが手厚く、各省PMとの意見交換の場も複数回あり、次フェーズへとスムーズに展開することが期待されます。
研究期間は5ヶ月間で、研究費は直接経費上限715万円(間接経費はこれに加える形で30%以内)となっています。

**************************************************************************************
 
【申請締切】 7月20日(水) 正午
 
【公募説明会】 6月22日(水) 15:00~16:00(Zoomによるオンライン開催)
 
【昨年度との主な違い】
・研究開発テーマが変更されています
・「起業」のみを対象とするテーマがあります
・技術移転の場合、移転先企業が「誓約書」を提出する必要があります(押印は不要)

 
■☞ 公募要領
■☞ 公募説明会申込み
■その他詳細については、☞ ホームページ をご参照下さい。