共に作る。より良い未来を。

学内向け(科研費情報)

公的研究費及び研究活動の不正行為防止に関する取組 ポリシー

崇城大学地域共創センター

〒860-0082
熊本県熊本市西区池田4丁目
22番1号 情報学部棟1階
TEL:096-326-3418
FAX:096-326-3418

ken-sien[at]ofc.sojo-u.ac.jp

※上記宛先にメールを送られる際は、[at]を@に変更し、送信してください。

崇城大学

お知らせ一覧

【講演会・講習会等】(1件)4/5更新

【1】総合地球環境学研究所 創立20周年記念式典・シンポジウム開催のお知らせ(4/23・24開催)new

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
講演会・講習会等2020年度終了分
 
講演会・講習会等2019年度終了分
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【1】総合地球環境学研究所 創立20周年記念式典・シンポジウム開催のお知らせ(4/23・24開催) new
 

主催 総合地球環境学研究所(地球研)

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

総合地球環境学研究所(地球研)は、2001年、「地球環境問題はことばの最も広い意味における人間の『文化』の問題である」と説いた日髙敏隆博士を初代所長に迎えて発足しました。
 
地球環境問題を人類共通の課題と認識し、自然科学・人文学・社会科学の文理融合による学際研究に加え、社会と連携して問題解決をめざす超学際的アプローチを含めた「総合地球環境学」の構築をめざす研究活動を進めています。
 
そして、2021年4月に地球研は創立20周年を迎えます。この節目にあたり、地球研の20年を振り返り、未来を考える催しとして、第1部と第2部から成るシンポジウムを2日間にわたって開催することになりました。第1部は主に研究者の方々を対象とし、総合地球環境学の未来を考えます。第2部は、より広い皆さまにもご参加いただきながら、人新世における人類と地球の未来可能性を考えます。皆さまのご参加をお待ちしております。
 
日 時
2021年4月23日(金) 13:00~16:30
記念式典・シンポジウム第1部 人新世における総合地球環境学の未来
※第1部への会場でのご参加は招待状をお持ちの方のみになります。
 
2021年4月24日(土) 13:00~16:00
シンポジウム第2部 人新世を生きる私たちと地球の未来可能性
 
会 場
京都府立 京都学・歴彩館 1F 大ホール
〒606-0823 京都市左京区下鴨半木町1-29(⇒ アクセス)
(オンライン同時配信 ※会場でのご参加は招待状をお持ちの方のみになります)
 ※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によってはオンラインのみになることがあります
 
 
参加費 無料 ※要申し込み
 
対 象
第1部は主に研究者の方を対象とした内容になりますが、どなたでもご覧いただけます。
第2部はどなたでも大歓迎です。
 
申 込 必要 (特設サイトからお申込みください。)

プログラム内容など詳細につきましては、 ☞   特設サイト をご覧ください。
 
お問い合せ
総合地球環境学研究所 広報室

〒603-8047 京都市北区上賀茂本山457番地4