共に作る。より良い未来を。

学内向け(科研費情報)

公的研究費及び研究活動の不正行為防止に関する取組 ポリシー

崇城大学地域共創センター

〒860-0082
熊本県熊本市西区池田4丁目
22番1号 情報学部棟1階
TEL:096-326-3418
FAX:096-326-3418

ken-sien[at]ofc.sojo-u.ac.jp

※上記宛先にメールを送られる際は、[at]を@に変更し、送信してください。

崇城大学

お知らせ一覧

【講演会・講習会等】(4件)1/7更新

【1】令和2年度 地域づくり交流会を開催(1/22(金))new
【2】長浜バイオ大学における『BINDSユニット連携講習会』(2/19(金)オンライン配信 )
【3】「総合技術研究会2021東北大学」(R3/3/3(水)~3/5(金)開催)
【4】第16回京都大学附置研究所・センター シンポジウム 京都大学熊本講演会 (3/6(土)開催) new
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
講演会・講習会等2020年度終了分
 
講演会・講習会等2019年度終了分
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
【1】令和2年度 地域づくり交流会 (1/22(金)開催) 
 

 熊本創生推進機構

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
熊本創生推進機構では、下記の通り「令和2年度 地域づくり交流会」を開催致します。
緊急事態宣言の発令に伴い、ZOOM配信での開催とします(事前申し込み・参加無料)
たくさんの皆さまのご参加をお待ちしています。

 
基調講演:金岡省吾 氏(富山大学地域連携推進機構 教授・副機構長)
テーマ『大学と地方創生 ~人口減少克服にコミットする大学づくり~』
 
・日時:2021年1月22日(金)14:30~16:30
・場所:熊本大学 くすの木会館(熊本大学 黒髪北地区)
・対象:大学関係者、自治体関係者、企業及び企業団体関係者、一般市民、学生
・主催:熊本大学熊本創生推進機構
 

※ZOOM参加ご希望の方は、事前にお申し込みください。
 
■申し込み方法等、詳細は下記よりご確認ください
 ☞ https://www.kumamoto-u.ac.jp/kenkyuu_sangakurenkei/sangakurenkei/kico/news_event/event/bdt76n
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
【2】BINDSユニット連携講習会』を開催(2/19(金)オンラインでの配信 )
 

 創薬等先端技術支援基盤プラットフォーム(BINDS)

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テーマ【創薬支援のためにタンパク質構造インフォマティクス】
 
日 時 : 2021年2月19(金) 13:30~17:00(13:00より受付開始)(Web会議システムZoomによるオンライン講習会)
 
事前登録参加無料ですが、参加には事前申し込みが必要になります。
 
※ 当講習会へのご参加申し込みにつきましては、こちらのサイトからよろしくお願いします。

※ 折り返し、ZOOM URLなどのご案内等をお送りいたします。

※ ご入力頂きました個人情報は、参加者への事務連絡、統計分析以外には使用いたしません。
 
講習会概要 「創薬のためのタンパク質構造インフォマティクス」
近年、抗体医薬品をはじめとしたバイオ医薬品の躍進により、創薬におけるタンパク質科学の重要性が高まっています。特にタンパク質の構造や機能の改変を理論的に予測・設計する情報生物学的方法は、今後の創薬研究に必須の手法となることが期待されます。この講習会では創薬支援のためにタンパク質構造インフォマティクスをテーマとして、疾患関連変異のマッピング・デノボデザイン・抗体デザインなどに利用可能な最新の手法やデータベースを、簡単な実習を交えて解説することを目的とします。
 
講師
土方 敦司 (長浜バイオ大学フロンティアバイオサイエンス学科)
森脇 由隆 (東京大学大学院農学生命科学研究科)
三井情報株式会社 創薬事業室

 
プログラム

13:30 – 13:35: 善光 龍哉 (AMED)
「開会挨拶」

13:30 – 13:35: 白井 剛 (BINDSプラットフォーム機能最適化ユニット)
「講習会の進め方」
 
13:40 – 14:40: 土方 敦司 (長浜バイオ大学フロンティアバイオサイエンス学科)
「Mutation@A Glanceによるヒト疾患ゲノム変異解析」

 
14:40 – 15:40: 森脇 由隆 (東京大学大学院農学生命科学研究科)
「アミノ酸配列からのタンパク質構造予測手法」

 
15:40 – 17:00: 三井情報株式会社 創薬事業室
「MKI-DryLabを活用した大規模抗体ライブラリからのクローン選択・評価の実践」

 
【お問い合わせ先】創薬等先端技術支援基盤プラットフォーム(BINDS) プラットフォーム機能最適化ユニット

E-Mail:t_shirai”AT”nagahama-i-bio.ac.jp (”AT”は@に変更してください。)

TEL/FAX:0749-64-8117/0749-64-8140

                                     
■詳細は下記よりご確認ください
 ☞  https://www.binds.jp/informations/view/178
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
【3】「総合技術研究会2021東北大学」(R3/3/3(水)~3/5(金)開催)オンライン開催 ) new
 

東北大学 事業支援機構 総合技術部

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 
総合技術研究会2021 東北大学をオンラインにて開催いたします。 今大会は、東日本大震災からの10年、東北大学における技術職員の組織化から10年を振り返り、 国立大学法人等で働く技術職員の未来、キャリア形成をどう描くか考えるため、 『これまでの10年、これからの10年』をテーマとしてシンポジウムや特別企画を実施します。 皆様の参加をお待ちしております。
 
総合技術研究会 2021 東北大学 開催概要
 
開催日
2012年3月3日〜3月5日
 
締切
2021年1月12日(火)  発表参加締切
2021年1月12日(火)  報告誌原稿、録画データ提出締切
2021年2月19日(金)  聴講参加締切
※ 従来の研究会に比べ、登録期間が短くなっておりますのでご注意ください。
 
発表分野
加工・開発分野
電子回路・測定・実験分野
分析・評価・観測分野
生物・生命科学分野
情報・ネットワーク分野
安全・保守管理分野
建築・土木分野
社会貢献・組織運営分野
実験・実習技術分野
 

参加費
無料
 
 ☞  大会ホームページ(会場)
※最新情報はこちらに掲載いたしますので,定期的にご確認ください. ,
※参加申込方法、詳細は上記会場よりご確認ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
【4】第16回京都大学附置研究所・センター シンポジウム 京都大学熊本講演会 (3/6(土)開催) new
 

 京都大学、京都大学研究連携基盤

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
京都からの挑戦 -地球社会の調和ある共存に向けて「未知の原野を行く コロナ禍を越えた新しい世界へ」
 
附置研究所と研究センターでは基礎研究ばかりでなく文系理系のさまざまな研究に取り組んでいます。それらの研究成果を社会に還元したいという思いから本シンポジウムは発足し、平成17年度に第1回を東京で開催し、その後毎年1回、全国の主要都市において開催してきました。

 昨年開催を予定していましたが、コロナ禍のため中止となりました。今回、感染防止策を講じた上で改めて熊本市で開催します。皆さまのご参加をお待ちしています。
 
開催地:くまもと森都心プラザホール(アクセス)
所在地:熊本市西区春日1-14-1(JR熊本駅から徒歩3分)
 
対象:一般・地域の方 どなたでも参加いただけます。
※ 高校生の参加歓迎
 
定員250名(申し込み先着順)
 
参加費:無料

 
イベント内容
プログラム
10時00分~10時10分 開会挨拶
 
午前の部
・「量子計算と量子暗号」 森前智行 基礎物理学研究所講師
 
・「熱帯地域でのバイオマス生産:コロナ禍の先を見据えて」 梅澤俊明 生存圏研究所教授
 
・ 「共生社会で生きる:日本とフィリピンの間で」 Lopez, Mario Ivan 東南アジア地域研究研究所准教授
 
・「類人猿たちの「ソーシャルディスタンス」」 德山奈帆子 霊長類研究所助教
 
午後の部

・「新型コロナウイルス」 小柳義夫 ウイルス・再生医科学研究所教授
 
・「未知なる川の謎を追って」 宇野裕美 生態学研究センター特定准教授
 
・「チームワークの経済学:助け合いの手引き」 関口格 経済研究所教授
 
質問回答とパネルディスカッション
「未知の原野を行く学問とは」
湊長博 総長 
時任宣博 理事・副学長 他講演者7名
 

 
■詳細は下記よりご確認ください
 ☞  https://www.kyoto-u.ac.jp/ja/event/2021-01-05
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー