共に作る。より良い未来を。

お知らせ一覧

※公募案内について(4件)3/11更新

【1】平成31年度地域経済牽引事業支援事業費補助金についての公募(2/15~4/1)及び公募説明会(3/5福岡市)
【2】「SIIQ技術大賞」募集<平成30年11月5日~平成31年2月28日)>
【3】平成31年度「戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)」公募 (公募期間 1/28~4/24)
【4】戦略的研究推進事業CRESTとの日仏共同提案募集を実施するフランスANRが募集を開始new

 
各種団体の補助金等募集に関する情報検索は下記のページもご覧ください。
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)
 

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2018年度 公募終了一覧 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【1】【公募開始及び公募説明会】  
    ~「平成31年度 地域経済牽引事業支援事業費補助金」の公募開始について~
                       

                             九州経済産業局
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 本補助金は、地域未来投資促進法に基づく地域経済牽引事業計画の実施に必要
な、事業者による戦略分野での事業化や設備投資を支援することにより、地域に
おける経済活動を牽引する事業を促進し、もって地域経済の活性化を図るもので
す。
 
<補助対象経費>
 ○設備投資:設備投資費(機械装置費)
 〇事業化 :人件費
       事業費(試作品原材料費、試作品外注加工費、試作品品質試験費
           基準認証等取得費、専門家謝金、旅費)
            
<補助率・補助上限額>
 ○補助率  :中小企業者  補助対象経費の1/3以内
        非中小企業者 補助対象経費の1/4以内
 ○補助上限額:補助事業者数が1者の場合:2,500万円
        補助事業者数が2者の場合:5,000万円
        補助事業者数が3者の場合:7,500万円
        補助事業者数が4者以上の場合:1億円
 
 ※補助事業者に非中小企業者が含まれる場合は、補助事業者数に関わらず、
  補助上限額は5,000万円。また、非中小企業者への補助額は、補助額全体の
  1/2未満

 ※その他、諸要件があります。
  詳しくは下記記載の公募要領及び補助要綱をご確認下さい。
  
<公募期間>
 ・平成31年2月15日(金)~平成31年4月1日(月)17:00まで
 
<公募説明会>
 ・日 時:平成31年3月5日(火)13時30分~15時00分(13:00受付開始)
 ・会 場:福岡合同庁舎本館1階 九経交流プラザ 大会議室
      (福岡市博多区博多駅東2-11-1)
 
 公募要領・交付要綱等の詳細、公募説明会の申込方法については、
 下記URLをご参照下さい。 
     http://www.kyushu.meti.go.jp/support/1902/190215_3.html

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【2】「SIIQ技術大賞」募集<平成30年11月5日~平成31年2月28日)>
 
九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会では、SIIQ会員企業

との共同研究を行う正会員大学・高専・公設試験研究機関等の研究者に対

してSIIQ技術大賞を提供し、会員企業との共同研究を奨励・促進すると

ともに、優れた研究活動を支援することを目的として係る申請を募集します。
 
 ・表彰状及び奨励金(金賞100万円、銀賞:50万円、銅賞:25万円 
  ※各1本)を贈呈します。

 ・募集期間:平成30年11月5日(月)~平成31年2月28日(木)

  ※応募される方は九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会HP内の添付資料②に御記入頂きご返送下さい。

 
 詳細は九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会HP内募集要項をご参照ください。

多くの会員大学・高専・公設試験研究機関の皆様から本事業に係る申請をお待ちいたします。
 
  
   

—————————————————————
 問合せ先:九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会

電話番号:092-473-6649

E-mail :info@siiq.jp

担  当:山口、平井、内藤、牧野

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【3】平成31年度「戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)」公募 (公募期間 1/28~4/24)
                            九州経済産業局
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

平成31年度予算「戦略的基盤技術高度化支援事業」は、中小企業・小規模事業者

による情報処理、精密加工等のものづくり基盤技術の向上を図ることを目的とし

て、中小企業・小規模事業者が大学・公設試等と連携して行う、研究開発や試作

品開発、その成果の販路開拓に係る取組等を最大3年間支援支援します。

また、本事業に係る公募説明会を開催いたします。

 
【公募説明会】
■日時:平成31年2月7日(木曜日)14時00分~16時00分(予定)
 
■場所:福岡合同庁舎 新館3階 大会議室ABC(福岡市博多区博多駅東2-11-1)
 
■ 申込方法:参加申込書(下記九州経済産業局のホームページにある(PDF:109KB))に必要事項を記載の上、2月5日(火曜日)17時までに、申込先までFAXにて申し込みください。
 
公募要領等詳細については以下の九州経済産業局のホームページをご覧下さい。
     http://www.kyushu.meti.go.jp/support/1901/190128_2.html

 
※申込多数の際等、調整させていただく必要がある場合に限り、ご連絡します。
 
■申込先
九州経済産業局 地域経済部 産業技術課 宛て
申込FAX番号:092-482-5392
 

 
<今年度との変更点>各年度の補助上限額の見直しがあったようです(単年度あたり4500万円以下、3年間合計で9750万円以下)。
 

【公募期間】
  平成31年1月28日(月曜日)~平成31年4月24日(水曜日)【17時必着】
※ 詳細については中小企業庁のホームページをご覧下さい。
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【4】略的研究推進事業CRESTとの日仏共同提案募集を実施するnew
■ フランスANRが募集を開始
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
科学技術振興機構(JST)は、戦略的研究推進事業CRESTの2019年度の公募において、フランス国立研究機構(ANR)と連携し、以下の2研究領域で日仏共同提案の募集を行うこととしました。
今般ANRが募集を開始いたしましたのでお知らせします。
 
「人間と情報環境の共生インタラクション基盤技術の創出と展開」(研究総括:間瀬健二)
「Society5.0を支える革新的コンピューティング技術」(研究総括:坂井修一)
 
採択された場合、日本側グループはJST(CREST)から、フランス側グループはANRから、それぞれ支援を受けます。
応募にあたって日仏の研究代表者は共同研究提案書(英語、CREST-ANR共通書式)を作成し、JST、ANR両機関に申請してください。両機関に申請されることが審査の要件となります。
ANRの申請受付期間はJST(CREST)より早いのでご注意ください。ANRの申請受付期間は2月14日から5月3日10時(フランス時間)までです。JSTの申請受付は通常のCREST提案募集期間に行います。通常のCREST提案募集については今後CRESTの募集HPにおいてご案内します。CRESTへの応募の際に、ANRに提出された日仏共同研究提案の内容を変更することはできません。また、日仏共同提案と通常のCRESTの提案の両方を申請することはできませんので、ご注意ください。
 
なお、この日仏共同提案募集は、国会における2019年度政府予算の成立を前提として行っています。
 
詳細については、以下のURLをご確認ください。
 
(CRESTの募集HP)
http://www.jst.go.jp/kisoken/boshuu/teian.html
(ANRの募集HP)
http://www.anr.fr/crest-2019
 
●問合せ先:
 国立研究開発法人科学技術振興機構 戦略研究推進部[募集専用]
 E-mail:rp-info@jst.go.jp 問合せは必ず左記メールアドレスにお願い致します。
 TEL:03-3512-3530(受付時間:10:00~12:00/13:00~17:00)
  ※土曜日、日曜日、祝祭日を除く
[電話でご質問いただいた場合でも、電子メールでの対応をお願いすることがあります]