共に作る。より良い未来を。

お知らせ一覧

※講演会・講習会等(10件)1/16更新

講演会・講習会等テーマ

 
【1】「熟練者の眼を凌駕するAI活用セミナー~画像認識の革命~」(1/23福岡市内)開催new
【2】マレーシアにおける電子・電機産業の現状と展望(1/29開催)new
【3】 経営とデザインの未来を拓くセミナー(2/15福岡市内開催) new 
【4】「ディスカ場くまもと2019」 1月19日(土)開催
【5】生物化学プロセス研究会講演会『IoT時代のセンサー活用と情報の活用』(2/6開催)
【6】センシング材料研究会講演会『IoT時代のセンシング材料開発からデバイス技術まで』(2/28開催)
【7】「機能性食品・商品開発セミナー」(1/29開催)
【8】スマートファクトリー・ものづくりイノベーションセミナー 〈パナソニック(株)工場見学>(1/24)
【9】New Waves on Nano-Celluloses and Their Composites”in the 4th IROAST International Symposium at Kumamoto University(31.1.25開催)
【10】総合技術研究会2019 九州大学(H.31.3/6~3/8開催)(10/15登録開始)

 
===============================
 
===============================
【1】「熟練者の眼を凌駕するAI活用セミナー~画像認識の革命~」(1/23福岡市内)開催new
            
     
今回は製造業をはじめとするさまざまな産業で利用できる
画像認識をはじめとする「画像AI」について、講演、活用事例の紹介、展示を
行います。

 
●日 時:平成31年1月23日(水曜日)14時00分~17時00分
 
●場 所:有限責任監査法人トーマツ 会議室
     (福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ11階)
 
●参加費:無料
 
●対 象:AI利用予定者
 
●プログラム
 ※プログラムや演題は変更となることがありますので予めご了承ください。
 
 1.講演 「画像認識によるAI活用の現況と課題」
     デロイトトーマツコンサルティング合同会社
 
 2.熟練者の眼を凌駕するAI活用事例紹介
     有限会社竹内園芸、安川情報システム株式会社、他1社を予定
 
●申込方法
 下記お問い合わせ先・申込先まで、別添申込書をメールまたはFAXにて
 お申し込みください。
  案内チラシ兼申込書
   http://www.kyushu.meti.go.jp/event/1901/190110_3_1.pdf

●申込締め切り
 平成31年1月16日(水曜日)又は定員30名に達し次第。
 
●お問い合わせ先・申込先
  デロイトトーマツコンサルティング合同会社
  担当者:河村
    TEL:092-751-1321 FAX:092-751-1341
    Email:jpdtciotr@tohmatsu.co.jp
 

 
===============================
===============================
【2】マレーシアにおける電子・電機産業の現状と展望(1/29熊本市内開催)new

                          マレーシア投資開発庁
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
開催要項
 
1.日時:2019年1月29日(火)10時00分~12時00分(09:30受付開始)
 
2.場所: 熊本キャッスルホテル2階 キャッスルホールC
     (http://www.hotel-castle.co.jp/)
 
3.主催:マレーシア投資開発庁、国際機関日本アセアンセンター
 
4.後援 九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会(SIIQ)
    九州経済調査会、一般社団法人 熊本県工業連合会、
    熊本県、熊本市、日本貿易振興機構(JETRO)
 
5.次第:講演;マレーシアの電子電機産業の現状とその展望
    マレーシア投資開発庁大阪事務所 所長 アフザニル
 
    基調講演:マレーシア Industry4.0 ビジネス機会
    マレーシアIndustry 4.0 システムインテグレーター(MISI)
    会 長 Mr.David Khor

      質疑応答
 
6.参加費:無料
 
7.定員:30名
 
8.参加申し込み:別添フォームより申し込みください。
 
9.申し込み締め切り:2019年1月25日(金)
 
10.お問合せ:マレーシア投資開発庁大阪事務所 
  (www.mida.gov.my) 関口/田中
 

===============================
===============================
【3】 経営とデザインの未来を拓くセミナー(2/15福岡市内開催)new
          ~企業をデザインするプロジェクト~
   
 
平成30年5月、経済産業省・特許庁は、
15年ぶりとなるデザインを主題とした政策提言「デザイン経営」宣言を
公表しました。
「デザイン経営」は、「デザイン」を企業価値向上のための重要な経営資源とし
て活用する経営を指し、その実践には、①経営チームにデザイン責任者がいる
こと、②事業戦略構築の最上流からデザインが関与することが必要です。
 
本セミナーでは、「デザイン経営」を実践するために、デザイナーと企業が、ど
の様に出会い、関わっていくべきか、そのヒントを、事例を交えてご紹介致しま
す。
九州の中小企業、支援機関、自治体、デザイナーの皆様等、多くの方のご来場を
お待ちしております。
 
 日 時:平成31年2月15日(金)13:00~17:00(予定)
 
 場 所:福岡アジア美術館「あじびホール」
     (福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル8階)
 
 対 象:九州管内の中小企業、支援機関、自治体、デザイナーの方々等
 
 定 員:100名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
 
 セミナー参加費:無 料
 
 主 催:九州経済産業局
 
 後 援:福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
 
 内 容:(セミナー内容は多少変更させて頂く場合がございます)

1.「九州デザインファイル完成について」 13:00~13:05
 講師: 九州経済産業局 産業部 サービス産業室
 
2.「イノベイティブな関係性をつくる
    ~大阪・メビック扇町の活動を通して~」13:10~13:55
 講師: クリエイティブネットワークセンター大阪
 Mebic扇町 所長・チーフコーディネーター 堂野 智史

3.「1万人の社外人材と共創する
      オンライン商品開発手法Wemakeとは」14:00~14:45
 講師:株式会社A(エイス) 代表取締役 大川 浩基

4.クリエイタープレゼン+パネルディスカッション 14:55~16:45
 「企業×デザイナー、その効能とパートナー選びについて」
  ファシリテータ:株式会社ブンボ 
          代表取締役社長/プロデューサー 江副 直樹

  1)九州デザインファイルガイダンス NPO・FUKUOKAデザインリーグ

  2)クリエイタープレゼン  「九州デザインファイル」掲載事例紹介

  3)パネルディスカッション 講師+デザイナー+企業

5.知財総合支援窓口の紹介 
 福岡県中小企業振興センター 知的財産支援センター 佐々木 賢 

  セミナー終了後、交流会(会費4,000円)を開催致します。
 
お申し込み方法:
 下記URL(九州経済産業局HP)に掲載されているちらしに必要事項を
ご記入の上、申し込み先宛てFAX又はメールにてお申し込み下さい。

   http://www.kyushu.meti.go.jp/event/1901/190109_1.html
 
申込先及び申込みに関するお問い合わせ先
 NPO法人FUKUOKAデザインリーグ事務局
 TEL:092-551-0825 FAX:092-405-0825 
 Email fdljimu@f-design.gr.jp URL http://www.f-design.gr.jp/
 
当事業に関するお問い合わせ先
 九州経済産業局 産業部 流通・サービス産業課 サービス産業室
 電話:092-482-5511

===============================
===============================

【4】「ディスカ場くまもと2019」 1月19日(土)開催
   ~平成30年度 中小企業等知的財産普及啓発事業 ~       
            

デザイン思考や発信することの重要性が叫ばれる昨今。
「発信すること」の最先端にいるトップクリエイターを招致し、
いま私たちに何が必要なのかをDiscussion(話し合い)し、Discover(発見する)する。
第1部は講演やクロストーク、第2部は“夜塾”と題し、
登壇者と参加者が膝を交えて自由に語り合う交流会を行います。
ぜひご参加ください。

主催:特許庁、九州経済産業局、熊本市、九州知的財産活用推進協議会

 
【第1部:入場無料】
 
 日時 2019年1月19日(土) 16:25-18:30
 場所 植木ふれあい文化センター

 スケジュール
  16:25 開会挨拶
  16:30 持田 修一氏トーク
  17:00 日置 経尊氏トーク
  17:30 中島 信也氏トーク
  18:00 森本千絵氏 & 中島信也氏スペシャルクロストーク
  18:30 閉会
 
 講師
 
  ・中島信也 氏:日清食品カップヌードル『hungry? 』シリーズなどを   
          手掛けたCMディレクター
  ・森本千絵 氏:Mr.Childrenのアートワークなどを手掛けるアーティスト
  ・日置経尊 氏:「トリップアドバイザー」のアンバサダーとして
          「地方から世界を魅了するPR戦略」を手掛ける第一人者
  ・持田修一 氏:『北斗の拳』などを手掛ける株式会社コアミックス取締役
  ※詳細なプロフィールは添付の(ディスカ場くまもと2019チラシ)をご覧ください。

 
【第2部(夜塾):参加料15,000円】
 
 日時 2019年1月19日(土) 20:00-23:30
 
 場所 植木温泉平山旅館
 
 内容
  平山旅館を貸し切っての宿泊になります。
  セミナー会場から送迎バスでの移動になります。

  帰りのバスは、翌日9時に旅館を出発し、セミナー会場経由の
  熊本市中心地着を予定しています。
  ※お車でセミナーに来られた方は途中下車、
   公共交通機関でセミナーに来られた方は終着までの乗車ができます。
 
 参加料 15,000円(税込)
     ※宿泊料、飲み物代としてご負担をお願いいたします。
     ※振込方法等につきましては、お申し込みいただいた方に別途ご連絡いたします。
  
  
【申し込み】
  ディスカ場くまもと2019 チラシ記載の申し込み先に下記情報を記載の上ご連絡ください。
  申し込み先:plamatu@ruby.ocn.ne.jp
  
  メール記載情報:
   ・参加者名
   ・ご所属
   ・住所
   ・電話番号
   ・メールアドレス
   ・第1部のみの参加 or 第1部・第2部両方の参加(いずれかを選択)

  ※第2部のお申し込みは1月15日(火)までにお願いいたします。
===============================
===============================

【5】生物化学プロセス研究会講演会『IoT時代のセンサー活用と情報の活用』(2/6開催)
————————————————————————

本講演参加ご希望の方は、下記の申込み方法をご覧下さい。
下記サイト内で、要旨付プログラムもご覧いただけます。
◆協議会HP : https://unit.aist.go.jp/kyushu/amic/index.html 

[参加費:無料、申込期限:前日まで]

主催:産総研コンソーシアム「製造技術イノベーション協議会」生物化学プロセス研究会
共催:九州半導体エレクトロニクスイノベーション協議会
 
【日時】2019年2月6日(水)13:30-16:30(受付13:00開始)
 
【場所】リファレンス駅東ビル 2階 F会議室
    (福岡市博多区博多駅東1丁目16-14)
 
【申込み方法】
 下記、協議会HP内「参加申込書(エクセル版)」をご利用の上、
 生物化学プロセス研究会( bcp-ml@aist.go.jp)宛にお送りください。
 ◆協議会HP : https://unit.aist.go.jp/kyushu/amic/index.html
 
【プログラム】※各講演要旨については、HPをご覧ください。

13:30-13:40 開会の挨拶と生物化学プロセス研究会 趣旨説明
 山下 健一 (産総研 製造技術研究部門 生物化学プロセス研究グループ長)

○講演 1
13:40-14:25 「MEMSをばら撒く~無線センサー端末の社会実装に向けた取り組みと課題」
 伊藤 寿浩 (東京大学 大学院新領域創成科学研究科 人間環境学専攻 教授)

○講演2
14:25-15:10 「プレス加工におけるAI活用への検討~微細穴あけ加工での活用事例」
 中野 禅 (産総研 製造技術研究部門 素材加工研究グループ長)

15:10-15:25 休憩 (休憩15分)

○講演3
15:25-16:10 「センサーだけに頼らない、農業分野での人工知能の活用の提案と実例」
 山下 健一 (産総研 製造技術研究部門 生物化学プロセス研究グループ長)

16:10-16:15 閉会の挨拶
 
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
産総研コンソーシアム
製造技術イノベーション協議会事務局
tel:0942-81-3590 /fax:0942-81-4089
E-mail:k-amic-ml@aist.go.jp

http://unit.aist.go.jp/kyushu/amic/index.html

—————————————–
生物化学プロセス研究会 事務局
bcp-ml@aist.go.jp
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 
===============================
===============================

【6】センシング材料研究会講演会『IoT時代のセンシング材料開発からデバイス技術まで』(2/28開催)
————————————————————————
 
本講演参加ご希望の方は、下記の申込み方法をご覧下さい。
下記サイト内で、要旨付プログラムもご覧いただけます。
◆協議会HP : https://unit.aist.go.jp/kyushu/amic/index.html

[参加費:無料、申込期限:前日まで]
 
主催:産総研コンソーシアム「製造技術イノベーション協議会」生物化学プロセス研究会
共催:九州半導体エレクトロニクスイノベーション協議会

【日時】2019年2月28日(木)13:30-17:00(受付13:00開始)
 
【場所】リファレンス駅東ビル 4階 P会議室
    (福岡市博多区博多駅東1丁目16-14)
 
【申込み方法】
 下記、協議会HP内「参加申込書(エクセル版)」をご利用の上、
 センシング材料研究会事務局(smaterial-ml@aist.go.jp)宛にお送りください。
 ◆協議会HP : https://unit.aist.go.jp/kyushu/amic/index.html
 
【プログラム】※各講演要旨については、HPをご覧ください。

13:30-13:40 開会の挨拶とセンシング材料研究会 趣旨説明
 山田 浩志 (産総研  製造技術研究部門 センシング材料研究グループ長)

○講演1
13:40-14:10 「産総研における窒化物圧電薄膜の開発」
 上原 雅人 (産総研  製造技術研究部門 センシング材料研究グループ 主任研究員)

○講演 2
14:10-15:00 「材料開発における計算科学の役割」
 菖蒲 一久 (株式会社計算熱力学研究所  代表取締役社長)

15:00-15:15 休憩(休憩15分)

○講演3
15:15-16:05 「高周波弾性波デバイスの現状と新材料・新製造プロセスへの期待」
 橋本 研也 (千葉大学大学院工学研究院  電気電子工学コース 教授)

○講演4
16:05-16:55 講演 4 「デンソーにおける車載半導体センサと材料開発への取り組み」
 加納 一彦 (株式会社デンソー  先端技術研究所  マテリアル研究部マテリアル研究 1 室 次長)

16:55-17:00 閉会の挨拶
 
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
産総研コンソーシアム
製造技術イノベーション協議会事務局
tel:0942-81-3590 /fax:0942-81-4089
E-mail:k-amic-ml@aist.go.jp

http://unit.aist.go.jp/kyushu/amic/index.html

—————————————–
センシング材料研究会 事務局
smaterial-ml@aist.go.jp
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 
===============================
===============================
【7】「機能性食品・商品開発セミナー」開催のご案内(1/29開催)

 
 講演1では、早稲田大学研究員教授(農学博士)矢澤一良先生に「機能性食品
と予防医学」について講演いただくとともに、医学の視点から機能性食品の素材
について考えます。
 講演2では、㈱西嶋海苔 専務取締役 営業本部長 高木弘和氏に「商品開発
に向けた事例紹介と販路拡大のヒント」について講演いただきます。こだわりの
商品づくり、アレルゲン対応商品づくりなど素材へのこだわりと、パッケージ・
使い勝手等を考えた販売促進策を紹介します。
 また、講演後には、「おいしさと健康」をテーマにディスカッションを行いま
す。
 
◆開催日時:平成31年1月29日(火)14:00~16:20(13:30~受付)
 
◆開催場所:くまもと県民交流館パレア10階 第7会議室
        (熊本県熊本市中央区手取本町6番1号)
 
◆主催者 :九州地域バイオクラスター推進協議会
      ホームページはこちら
      ホームページの参加申込書からお申し込みください。
 
◆入場無料
 
◆セミナー内容
【講演1】14:00~15:00
  演題:「機能性食品と予防医学」
  講師:矢澤 一良 氏 (早稲田大学 研究員教授・農学博士)
【講演2】15:10~15:40
  演題:「商品開発に向けた事例紹介と販路拡大のヒント」
  講師:高木 弘和 氏 (㈱西嶋海苔 専務取締役営業本部長)
【ディスカッション】15:50~16:20
  テーマ:「おいしさと健康」
 
◆【お問い合わせ先・申込先】
(公財)くまもと産業支援財団 バイオクラスター推進室担当:藤川
TEL:096-286-4426   FAX:096-286-3929
 
===============================
===============================
【8】スマートファクトリー・ものづくりイノベーションセミナー 〈パナソニック(株)工場見学>(1/24)    
      平成30年度地域中核企業創出・支援事業(経済産業省委託事業)
           
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 第三回目は、第四次産業革命の動向とスマートファクトリー分野における先進
事例について紹介し、IoT技術で「ファクトリーソリューション」の実用化を進
めているパナソニック(株)の工場見学を実施します。

               - 記 -
 
1.日 時:2019年1月24日(木)14:00~17:30(受付開始13:30~)
 
2.会 場:<第一部(セミナー) >
       パナソニック(株)コネクティッドソリューションズ社 
         佐賀工場

       <第二部(工場見学会)> 同上
       (佐賀県鳥栖市村田町1471)
 
3.参加費:無料 ※但し事前登録制 (交流会御参加の方:会費1000円)
 
4.定 員:<第一部>50名
  ※定員になり次第、締め切らせていただきます。

  ※第二部(工場見学会)は、受入先企業の都合により競合他社等については
   ご参加いただけない場合がございますので、予めご了承ください。
 
5.主 催:九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会、
       (一財)九州地域産業活性化センター、九州経済産業局
6.式次第:     
  1)開会挨拶(14:00)
    九州経済産業局 地域経済部 情報政策課長  砂入 成章

  2)講演(14:05~15:35)           
   ①半導体・エレクトロ二クス業界動向と第四次産業革命 
                       (14:05~14:55)
     野村証券(株)グローバルリサーチ本部 エクイティリサーチ部
     エレクトロ二クスチーム  
     マネージングディレクター 和田木 哲哉 氏

   ②工場におけるIoT+AI応用 (14:55~15:35)
     パナソニック(株)イノベーション推進部門 イノベーション戦略室
     戦略企画部 主幹 梶本 一夫  氏

      ~休憩(10分)
 
 3)見学会(15:45~17:30)
   ①パナソニック(株)佐賀工場の概要説明 15:45~16:05 
   ②パナソニック(株)佐賀工場見学会   16:05~17:30

  4)交流会(17:30~18:15)
  
 <申込方法> 九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会の
        ホームページよりお申し込みください。

   申込URL https://www.siiq.jp/form/form.cgi?pass=RQue8RTP3Y

   申込開始:2018年12月18日(火)/申込〆切:2019年1月17日(木)

 <問い合せ先> 九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会
         担当:山口、平井、内藤、牧野 Tel:092-473-6649
 
===============================
===============================
【9】New Waves on Nano-Celluloses and Their Composites”
in the 4th IROAST International Symposium at Kumamoto University(31.1.25開催)

 
-第8回PHOENICS国際シンポジウム-ナノセルロースの新しい展開
 
このたび、熊本大学国際先端科学技術研究機構(IROAST)におきまして、The 4th
IROAST International Symposiumが開催されます。その中で、くまもと有機薄膜
技術高度化支援センターの活動の一環、第8回PHOENICS国際シンポジウムを企画
いたしました。
近年、注目されております、サステナブルな素材、ナノセルロースに関する実用
化研究を推進中の全国地方公設試験研究機関の研究者を招聘し、4件の講演を予
定しております。
さらに、特別講演としまして、海外から、アメリカ・カリフォルニア大学デービ
ス校のHSIEH, You-Lo教授、韓国・仁荷大学校のKIM Jaehwan教授を招聘し、ナノ
セルロースのさまざまな機能化、複合化について、概説・ご講演をいただきま
す。皆様方におかれましては、ご多忙中とは存じますが、何とぞ、ご出席くださ
いますよう、ご案内申し上げます。

 
1 日時 平成31年1月25日(金) 13時30分~17時00分
 
2 場所 熊本大学 工学部百周年記念館(熊本市中央区黒髪2丁目39番1号)
 
3 主催 熊本大学国際先端科学技術研究機構(IROAST)、
くまもと有機薄膜技術高度化支援センター、熊本県
 
4 共催 くまもと有機エレクトロニクス産業促進協議会
熊本県産業技術振興協会、震災復興産学連携推進事業
 
5 協賛 ナノセルロースフォーラム
 
6 演題および講師
第一部(英語)
 
13:35~14:10
Nanocelluloses: innovations via tunable chemical functionalities, amphiphilicity, and hierarchical structures
HSIEH, You-Lo [Dr. Prof., University of California at Davis, USA]
 
14:10~14:45
Nanocellulose for future multifunctional and structural composite materials
KIM, Jaehwan [Dr. Fellow Prof., Inha University, Korea]
 
第二部(日本語)
 
15:00~15:30
地域から始まるナノセルロース研究
(Nanocellulose research and development starting from domestic)
京都市産業技術研究所 研究フェロー 北川和男(工博)
 
15:30~16:00
セルロースナノファイバー強化ゴム材料の特徴とその応用
(Characteristics and Applications of Cellulose Nanofiber Reinforced Rubber Composites)
兵庫県立工業技術センター 材料・分析技術部 次長 長谷朝博(工博)
 
16:00~16:30
セルロースナノファイバーによる非焼成セラミックスの高強度化
(Increasing the strength of unbaked ceramics by cellulose nanofibers)
岐阜県産業技術センター 環境・化学部 専門研究員 浅倉秀一(工博)
 
16:30~17:00
硫酸化CNFをドーパントに用いたPEDOT膜の高導電化
(Innovative Conductive Polymer: High conductivation of PEDOT using sulfated CNF)
熊本県産業技術センター 材料・地域資源室 研究主任 堀川真希(工博)
 
7 ウエブサイト
http://www.chem.kumamoto-u.ac.jp/~wildcats/iroast2019/index.html (英語)
 
8 申し込み先
熊本県産業技術センター 材料・地域資源室  城崎 智洋
Tel 096-368-2101, e-mail: shirosaki@kumamoto-iri.jp
なお、参加申込書を1月21日(月)までに、ご送付くださいますよう
お願いします。
熊本県産業技術センターのページ及び参加申込書

 
================================
================================
【11】総合技術研究会2019 九州大学開催(H.31.3/6~3/8)のお知らせ

 

開催概要
 

開催日時 2019年3月6日(水),7日(木),8日(金)
 

開催場所  九州大学 伊都キャンパス(福岡県福岡市西区元岡744)
 

特別講演 「新元素の探索」 森田 浩介 理学研究院教授
 

特別企画 安全衛生技術講演会
 
技術交流会・見学会
  
・化学実験実習技術交流会
・ナノテクノロジー技術交流会
・機械工作技術及びガラス工作技術交流会
・芸術工学部見学会
・国際宇宙天気科学・教育センター見学会 1班(14:00〜)
・国際宇宙天気科学・教育センター見学会 2班(15:00〜)
・筑紫キャンパス分析機器見学会
・附属農場見学会
・附属演習林見学会
・佐賀県立九州シンクロトロン光研究センター見学会
・大型実験施設・設備見学会
 
概要・プログラム等(詳細は専用サイトをご覧ください):
 
大会参加費「発表参加」「聴講参加」共通
事前登録 3,000円(税込)
当日払い 4,000円(税込)
(事前登録の場合、お支払いは郵便振込となります。振込手数料は各機関でのご負担をお願いします)
 
—————————————————————
 

各申込のスケジュール
2018/10/15     発表参加(口頭・ポスター)の登録開始(Webサイトからのみ)
             聴講参加の登録開始
 
2018/11/28     発表参加(口頭・ポスター)の登録締切
             発表予稿(口頭・ポスター)の投稿締切
 
2019/1/31      聴講参加の登録締切
             参加費の支払い締切
            情報交換会の参加申込締切 (当日参加は受付できません。事前申込をお願いいたします。)
             技術交流会・見学会参加締切
================================
===============================
 
================================
 
================================