共に作る。より良い未来を。

学内向け(科研費情報)

公的研究費及び研究活動の不正行為防止に関する取組 ポリシー

崇城大学地域共創センター

〒860-0082
熊本県熊本市西区池田4丁目
22番1号 情報学部棟1階
TEL:096-326-3418
FAX:096-326-3418

ken-sien[at]ofc.sojo-u.ac.jp

※上記宛先にメールを送られる際は、[at]を@に変更し、送信してください。

崇城大学

お知らせ一覧

【募集】日米科学技術協力事業「脳研究」分野における各種事業について(9/8締切)

日米科学技術協力事業は,「科学技術における研究開発のための協力に関する日本国政府とアメリカ合衆国政府
との間の協定(昭和63年6月20日締結)」に基づいて実施されている研究開発事業です。
脳科学領域における基礎から臨床研究に至る幅広い研究者層を対象に,日米2国間の研究協力と交流を推進する
ことを目的として,平成12年度より行われています。本協力事業の具体的な実施に関しては,「日米科学技術
協力事業の実施に関する要綱(平成13年1月6日文部科学省科学技術・学術政策局長,研究振興局長,研究
開発局長裁定)」に規定され,分野毎に日本側の担当機関を決めて協力事業を実施しています。
「脳研究」分野については当研究所が協力事業の計画,実施を担当しています。
ついては、下記のとおり2018年度各種事業について募集します。
ただし、予算交付が確約されていない時期での募集であることを予めご了承ください。

■募集事業
(1)共同研究者派遣
●応募資格:国・公・私立大学及び関連する研究機関において研究に従事する若手研究者(文部科学省科学
研究費補助金の応募資格があり,2017年9月8日現在、博士の学位取得後10年以内の者)
(2007年9月9日以降に学位を取得した者)
●研究分野:脳一般に関する研究(以下に分野を示す)
① 細胞・分子
② 発達・可塑性・修復
③ 行動・システム・認知
④ 疾病の神経生物学
●派遣期間:原則として9ヶ月以内(ただし,会計年度を超えない期間とします。)
●派遣経費:交通費・日当・宿泊料を支給します。(自然科学研究機構で定める規程等によります。)

共同研究者派遣の募集要項はこちら

(2)グループ共同研究
●実施年度:2018年度から2~3年間
●研究分野:脳一般に関する研究(以下に分野を示す)
① 細胞・分子
② 発達・可塑性・修復
③ 行動・システム・認知
④ 疾病の神経生物学
●応募資格:国・公・私立大学及び関連する研究機関において研究に従事する者(科学研究費
補助金の応募資格のある者),分担者については学生も可。
●支給経費:日本側グループ組織の代表者及び分担者が米国で共同研究を実施する際の交通費・日当・
宿泊料を支給します。(自然科学研究機構で定める規程等による。各年度あたり120万円程度を
上限とします。)ただし,米国代表者においても共同研究に係る米国側経費負担等の措置を取る
必要があります。

グループ共同研究の募集要項はこちら

(3)情報交換セミナー
●開催年度:2018年度(2018年6月~2019年2月の間に開催)
●研究分野:脳一般に関する研究(以下に分野を示す)
① 細胞・分子
② 発達・可塑性・修復
③ 行動・システム・認知
④ 疾病の神経生物学
●応募資格:国・公・私立大学及び関連する研究機関において研究に従事する者(科学研究費補助金の応募
資格のある者)
●支給経費:
・日本で開催の場合 … 日本人講演者の国内旅費及び会議費(*但し,バンケット代は不可,昼食の弁当代
は2,000円/人を上限とします。)
・米国で開催の場合 … 日本人講演者の交通費・日当・宿泊料上記の経費について,2,000,000円程度を
上限として支給します。ただし,米国側代表者においても開催に係る米国側経費負担等の措置を取る
必要があります。
※当事業では,国内の若手研究者養成を目的の一つとしており,日本での開催を推奨しています。
また,女性研究者の積極的な参加を推奨しています。

情報交換セミナーの募集要項はこちら

■募集締切
2017年9月8日(金)

■連絡先
〒444-8585 愛知県岡崎市明大寺町字西郷中38番地
自然科学研究機構岡崎統合事務センター総務部国際研究協力課国際係
TEL:0564-55-7137、 FAX:0564-55-7119
E-mail:japan-us-brcp@orion.ac.jp