共に作る。より良い未来を。

お知らせ一覧

【コンソ】「初年次教育実践交流会in九州」(崇城大学開催10/26)

 
熊本での開催は初めてですので、県内の熊本学園大学、熊本保健科学大学、崇城大学
の3大学におけるAL型の初年次教育プログラムの取組事例の報告からスタートするこ
とにいたしました。
各大学の取組の目的、内容、運営、成果、課題等について、まずは情報の共有ができ
ればと考えております。さらに巨視的な立場から、現在の初年次教育の課題や展望に
関する報告とパネルディスカッションも用意しました。
初年次教育にご関心のある小学校、中学校、高等学校、高等専門学校、大学の教職
員、教育関係者、学生(学部・大学院)各位のご参加をお待ちしております。
なお、初年次教育学会の会員でない方のご参加も大いに歓迎いたします。
 

【開催情報】
 
日時:2019年10月26日(土)13:00~17:30(受付:12:30~)
 
会場:崇城大学M号館 303・306教室
 
住所:〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1
 
テーマ:初年次教育プログラムの取組と成果そして課題
 
定員:70名(先着順)
 
参加費:無料
 
主催:初年次教育学会地域活動活性化委員会
共催:崇城大学
 
【プログラム】
・開会
・13:00~13:10  趣旨説明 藤本元啓崇城大学 総合教育センター
 
    第1部 実践事例報告(報告20分、質疑応答10分)
 
・13:10~13:40 
  熊本保健科学大学の初年次教育-熊保大チュートリアルシステム「アカデミックスキルⅠ~Ⅲ」とアカデミックスキルラボについて
   渡邊 淳子(熊本保健科学大学 共通教育センター)
・13:40~14:10 
  熊本学園大学ライフウェルネス学科の初年次教育「フレッシュマンキャンプ」と「基礎演習」をふまえて
  向井洋子(熊本学園大学 社会福祉学部) 

・14:10~14:40 
  崇城大学の初年次教育「SOJOセミナー」と「SOJO基礎Ⅰ・Ⅱ」について
  今井 亮佑崇城大学 総合教育センター
・14:40~14:55  休憩 意見・感想落書きタイム
 
    第2部 初年次教育のあらたな位置づけ(報告25分、事実確認質疑応答5分)
 
・14:55~15:25 「深い学びを保証する初年次教育改革の取り組み」
  川越 明日香(熊本大学 大学教育統括管理運営機構)
・15:25~15:55 「学士課程教育における初年次教育の位置づけ」
  藤本 元啓崇城大学 総合教育センター
・15:55~16:10  休憩 意見・感想落書きタイム
 
    第3部 パネルディスカッション
 
・16:10~17:10 「これまでの初年次教育とこれからの初年次教育」
  コーディネーター:成田 秀夫(大正大学)
  パネラー:垣花 渉(石川県立看護大学) 川越 明日香、藤本 元啓
・17:10~17:15 閉 会
・17:15~17:30 名刺交換会

 
※詳細等は「実践交流会『初年次教育実践交流会 in 九州』」もご確認ください。
 
【申し込み方法】

 
「実践交流会『初年次教育実践交流会 in 九州』」参加申込ページへ進み、必要事項を記入の上、送信をお願いいたします。
 
申し込み締め切りを2019年10月18日とします。
 
お預かりした個人情報は、実践交流会運営のため、初年次教育学会および崇城大学が使用いたします。
 
崇城大学総合教育センター